読み込み中

ユーラシアの風

昨日はサハ共和国 のハトラエフ夫婦とのリハ。

今日が本番です。

2年越しのおつきあいだけど
演奏でのコラボは初となります。

東北アジアの音楽は、日本ではあまり
知られていないと思いますが、
素朴で繊細なトラディショナルが、彼らのセンスで
磨きがかかり、独特の世界観を創っています。

特に二人で口琴を演奏しながら
鳥や獣の鳴き声を同時に発する曲はまさに森羅万象。

とてつもなく奥行きのある音世界に引き込まれます。

リハで聞かせてもらったときもナミダものでした。
半日しかリハできなかったけど本番が楽しみです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA