読み込み中

日の丸

王ジャパン!!
世界チャンピオンおめでとう\(^0^)/

みんな日本を背負っていたのかなぁ。

彼らの背負っている「日本」とはちょっと
違うけど、和太鼓を叩くことで外国に行くと
好むも好まざるも、自覚してもしなくても
日本を背負った姿としてみられることが
多いのです。

でもねぇ、個人的には「日本人だから日本の太鼓をやる」
という学問的動機ではなく、なんの因果か出会いがあり
「好き」で「ピッタリくる」という感覚的動機が
根本なんですよ。

だから「和太鼓だから日本」と言われても
どうもピッタリこないし、演奏や音楽に対して
「それは日本的ではない」と言われても
「はぁそうですか」という感じなんです。

もちろん伝統のものには、限りない敬意と
憧れは強く持っているし、学ぶべきは
沢山ありますけどね。

王ジャパン、特に王監督とイチロー選手には、
日本人の誇りというようなものよりも
大きなものを背負って乗り越えてゆく覚悟 を
した人間の美しさを見せてもらえて感激しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA