読み込み中

WS@天理教校親里高校和太鼓部

天理教校親里高校和太鼓部にてワークショップ。
部員は1年生と2年生。
女子18名と男子2名。

ワークでは出来るだけ問いかけをして、
重要なキーワードを参加者の口から
発してもらうようにしています。

自ら答えを発見したときの
「あ〜d(^_^o)」「お〜(^0^)」という
素直な表現。

いいなぁ、すれてなくて。

最後の総まとめ演奏では

「(たたきながら)なんだか楽しくなってきた」

という感想が多かった。


勢いつけても力まずに
どんどん昇ってゆくと
そんな感覚になるんですね。

カラダの真ん中から湧き出るような
この独特の感覚を、僕は

”魂が歓んでいる”と呼んでます。

聞いている僕の魂も一緒に歓んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA