読み込み中

まさかの法被

“アマテラス”歌舞伎座公演楽日。 アマテラス降臨そのままのごとく、幸せなエンディングでした。 今朝劇場入りすると玉三郎さんに呼び止められ「竜ちゃんも出ましょうよ」と。 2度目アンコール終了後に舞台に登場、そのままおまけの沖揚げ音頭をいっしょに。 音楽監督として裏に徹していたのでまさか表舞台に出るとは夢にも思っていませんでしたが、鼓童と玉三郎さんとお客様の気が、キラキラと舞い散る舞台に乗れて幸せでし

続きを読む

二日目(“アマテラス”歌舞伎座公演)

今日も大入りのお客様。本当にうれしいかぎりです。 劇場と違って芝居小屋は客席での飲食OK。 幕間、客席に戻ってくるといいにおいが立ちこめています。 普段の鼓童公演ではありえない状況。 芸術的でありながら大衆的でありつづける歌舞伎。 素敵なバランス感覚です。 残すはあと1公演。 光の花が咲き乱れるような舞台になることでしょう。

続きを読む

アマテラス再演

坂東玉三郎さんとのコラボ作品「アマテラス 」の佐渡での通し稽古が先ほど終わりました。 1年ぶりの公演ということで、思い出しに時間がかかると思いきや、ECや12月公演のリハの合間にプレーヤーが自主的にパート稽古をしてくれたので、かなりスムースに進められました。 とはいえ、物語と役者と音楽の関係をホントに緻密につくった作品。 スサノヲが暴れてアマテラスとやりあうシーンや、アメノウズメが恍惚と乱舞するシ

続きを読む

終了!! 鼓童✕坂東玉三郎“アマテラス”

お陰さまで”アマテラス”全公演、沢山の方にご来場頂き、大盛況のうちに無事終了することが出来ました。 ありがとうございました。 でもね、僕は感慨に浸る間もなく早速番組の編集。 ”ワンアースツアースペシャル”のときはTV番組、DVD、CDのステレオと5.1CHの編集でひと月近くのスタジオ生活。 もう低音の識別ができなくなってきて、われを保つ戦いでした(^_^;)が、今回は楽勝♪、、、 と思いきや 10

続きを読む

一段落 鼓童✕坂東玉三郎“アマテラス”

早くも7公演を終えたアマテラス 。 これまで観客の反応や劇場の響き、照明とのバランス、湿度による楽器類への影響や出演者の心身のバイオリズムなどを考慮し変更や修正を重ねて来ました。 玉三郎さんのお客様が鼓童の演奏も喜んで下さるのはとてもうれしいですねぇ(^^) それにしても玉三郎さんの日々上がってゆくクオリィティーには驚きです【☆▽☆】 やっと納得いく型になったところで音楽監督のお役御免。 一旦ツア

続きを読む

“アマテラス”創作期間終了

3週間に及ぶ“アマテラス”創作稽古期間。 初日からかっとばしていたので最後までカラダが持つかわからなかったけれど、終わってみればあっという間。 滑り込みぎりぎりセーフという感じでした。 それだけ見たことない鼓童がぎっしり詰まっていますよ。 なかなかの出来だと思います(*^ー^*)v でもまだ細かい部分の詰めとか道具や衣裳の改良などまだまだ続きます。 そして劇場に入ってからがもう一山。無事に幕が開き

続きを読む

大詰め

あっと言う間に2週間が過ぎたアマテラス稽古。 残す所あと4日間です。 役をやり、役の中で演奏が主になったり伴奏や情景描写になったり。 音楽も同時に創りながら登退場や立ち位置、道具転換のタイミングや速度など、舞台空間で起こるすべてがストーリーと矛盾しないように。 そしてデフォルメと簡略化を繰り返しながらゼロから作り上げるのには、時間がかかるものですね。 8割できた、という感じ。これから追い込んでねじ

続きを読む