読み込み中

ソロライブin江刺

2年ぶり3回目の”どソロ”ライブ。

ゲストもなく、たった一人で
正味1時間30分叩きまくってきました。

昔から応援してくれているスタッフやお客さま、
初めていらした方々、そして鼓童の演目”獅子踊”の原型であり、
僕も大好きな梁川金津流鹿踊のふるさとで
演奏者として立てる幸せ。。。

会場となったのは黒壁ガラス館 という
普段はガラスの作品が置いてある素敵なお店。

作品と机をどけて100人程の客席がありました。

この規模の部屋で叩くと、普通は音がこもってしまったり、
耳障りな反響があるものです。

しかし真ん中に2階への階段があり、
天上が吹き抜けているおかげか音の抜けがよく、
ちょうどいい残響があって
とても気持ちよく叩けました。

手前味噌ですが、今回のお気に入りは鼓童のナンバー”千里馬”。

スピード感あふれる5人のアンサンブルの曲を
アレンジして一人でやりました。

この「一人千里馬」。
本番の2日前に、雨漏りする稽古場で思いついたはいいけど、
以外と難しかった。

何がって、自分が叩いていない時の他人のパートも叩くこと。

もちろん頭に入っているのですが、
カラダがそこで止まってしまいます。

「えっ?誰の番?!あ、俺か」

みたいな(笑)。

アンコールでは、魂の兄弟として契りを交わした
ネイティブアメリカンのベニートにもらった
太鼓を叩きながら、感謝と祈りを込めて
”蒼き風”を唄い、お開きとなりました。

〜〜〜      〜〜〜      〜〜〜       

お気に入り番外編

1、地元でつくられている納豆
2、「東北限定 ずんだじゃがりこ」。

鼓童のお土産に買って来た
「東北限定 ずんだスナック」は、
あっという間になくなって
僕は食べられませんでした。

まぁ、お土産だからね。。。

仕方ないけどね(-。-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA